大好きな娘と過ごす毎日と海外生活のいろいろ。


by moyo_au_lait
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きんだーじむ

キンダージムでは、ターム最後の日がドレスアップディになっていて、
今日は来たる来週末のイースターにちなんだレッスンでした。

このジムではドレスアップと言ったら、派手に着飾ってくるキッズが多いのだけれど、
今回、チュチュを着せたら、みあたんが一番張り切ってます!!な感じになってしまった・・・

この服、2歳の誕生日以来で着せてみたのだけど、まだまだ入りましたっ!
あんときはブカブカで途中から脱いじゃったから、今やっとちょうどよくなった感じ。


a0075613_2016475.jpg

今のクラスにはアジア人もアジアハーフもいないんだけれど、通ってるお母さんたちもいい人で
回を重ねるごとにちょっとずつ話すようになってきた~。
っつっても、日本人ママのように会話が続かないんだけど・・・汗

a0075613_20194288.jpg

ザ・作り笑顔!
ミアタンの腹から笑った笑顔、えくぼが出るにんまり笑顔が好きだけど、この笑顔を写真に撮るのは結構難しい。


a0075613_202087.jpg

a0075613_20243895.jpg

お得意のトランポリンは、順番がつまってなければずっと飛んでるくらい好き。
そのせいかなー?骨太なかんじなのは・・・。
けっこうカロリー消費してるなーって思っても、抱き上げると中身が詰まってる感じでずっしり重い。。。
10キロ前半と10キロ後半の差は大きいなー。


a0075613_202565.jpg

最後にお土産もらっちゃった♪
「チョコか、おもちゃ、どっちがいい?」
と先生に聞かれたら「チョコ!」って間一髪入れず言ってました。
そして、マットが帰宅するまで冷蔵庫に入れていたけれど、帰ってきたら一目散にマットに説明して、
一つ開けてもらい、二つ目は、怒られると思ったのか、寝室のカーテンの裏で隠れて食べていた。
ミアタンがいない!と探し回ってやっと出てきた。
最後の一つは、私がまた冷蔵庫の中へ。

ミアタンにはチョコをなるべく控えて、「食べてはいけないもの」としていると、もらったときに嬉しさ爆発で、
何度も何度も感謝されるし、より特別で、より魅惑で、より好きになっていく。
そうやって隠してきたチョコはマットが知らずのうちに食べていく・・・・完
[PR]
by moyo_au_lait | 2012-03-30 20:38

観光気分でブリスベン♪

いとこの来豪で4日間みっちり観光しました♪
住むとなかなか行く機会がなくなってしまうものだけど、
初心に戻って観光するとすっごい楽しい。
自然がたくさん残って、人々は陽気で、やっぱりオーストラリアっていい国だな。


ミアタンはプールを含めて、「海!海!」と毎日でも泳ぎたいようだけれど、
今回は2日連続、海も満喫。
プールと違って海は潜ろうとしないから、中耳炎にならなくていいわ~

いとこからエアーズロックの魅力を見せてもらい、自分でも行ってみたくなりました。
本当にまだ行くべきとこがたくさんある!!!
あーバックパッカーしたい~


ミアタン、カンガルーの餌付けにハマる!
手のひらを丸く差し出すから、指をかまれないかヒヤヒヤ。
カンガルーは歩かなくても餌が差し出されるから、どれもこれもこの怠惰っぷり!

a0075613_15211567.jpg



オーストラリアの大陸の最東端・バイロン岬。
野生いるかの群れも発見。
a0075613_15492887.jpg

a0075613_1523523.jpg


その湾にあるビーチで、水たまりのような波の少ない場所発見。
ひたすら何かを作るミアタンに、何か聞くと、
ゼリーを作ってるんだってー。
a0075613_1539591.jpg

a0075613_1540365.jpg


こちらは、車ごとフェリーに乗ってブリスベンから一番近いノースストラドブローク島へ。
12-16台くらい乗るフェリーに乗ったけれど、車窓からの写真。
車ごとだと、ミアタンの危険を心配することないし、お菓子ぼりぼり食べていられるし
楽ちん♪
a0075613_15255340.jpg

a0075613_1619012.jpg


フェリー乗り場の横にあった干潟が、時間潰しで行ったのだけど思いのほか楽しかった。
もずくみたいなミミズやナマコがいて、カニの穴らしきのがたくさんあり、
足は誰かにマッサージされてるみたいにぬるぬるの泥でちょっと沈み、気持ちいい~
a0075613_15265732.jpg


いとこにたくさん遊んでもらったミアタン。
相変わらずbossyで、願いが叶わないと泣きまくるけれど、
感受性豊かでおもしろいです。
これはお買いものごっこで、「オギギリとニンジン」売ってるところ。
a0075613_15303484.jpg

[PR]
by moyo_au_lait | 2012-03-28 16:03
うちの旦那は仕事で飲みになったりすると、私に電話入れて、
「6PACK買っておいて」
と言う。

その日、牛乳などの買い物袋を片手にぶら下げ
走り回るミアタンを叱ったりしながら
6PACKを買おうと片手で持ち上げた瞬間、
まさかのまさかで、落としてしまったのでした。
左足がビールまみれになって腹立つも、破片は散乱してるし、私が悪いので支払って謝って帰ってきました~。
日本なら、内心「このくそ客」と思っても、「お怪我されませんでしたか?」くらいの声をかけるのが店員なのに、支払うも当然!の顔が嫌な気分にさせます。。。
a0075613_2132769.jpg

6PACKとは6本まとまったビールのことです。
上に2か所、指を入れる穴が付いてるよ。




しかーーし!!!!

片手で持ったのは不注意とかじゃなく、いつも片手で持っても丈夫だと知っていたから。
旦那が買って帰ってきたものを、もう一度片手で持ってもやっぱり大丈夫だった。

それで、あれこれこういうことがあったんだ、と話すと、
後日マットがさっそくそのビールを取り返しに行くと言う。
よく行くスーパーの隣だからやめてよ、と言ったんだけど。






とは言っても、いつも上手いなーって思うほど、冷静に話をまとめる旦那。
はい!
即、ビール返ってきましたー!笑


私「なんて言ったの?」
旦「6PACKを片手で持って割れちゃったのは、やっぱりこちらが悪いのかな。どういう対応してるのかな」
店「新人くんだったので、よく知らなくてすみません。支払った分持ってってくださいー」

てな、会話だったらしい。
無敵だなーマットは。

円滑に言うのがうまいのも一理あるかもしれないけれど、それ以前に初対面だと、巨大な人がクレームらしきものをしただけで、「恐れ入りましたー」となるんではないかな、と思いました。
過去にもそういうこと何回かあったけど。
私が言ってもやっぱり却下されそうだなぁ。
そんなわけで小心な私はけっこう助けられてます・・・。笑



さて、話は変わって、
この間、義両親のところへ行くと、義父の携帯で撮っていた写真をプリントアウトし、
こんなものを作って待ってました。
こういうのうれしいな~!
a0075613_2191234.jpg



中耳炎が治りかけなのに、またプール行ってしまいました。
行きたがるから連れて行ったけれど、水を前にして潜るの禁止なんてできないね。
最近は潜る潜る、ひたすら潜るがブーム中。
楽しかったけど、中耳炎って、見えないからヒヤヒヤです。
a0075613_21122020.jpg


ちゃんちゃん♪
a0075613_21142644.jpg

[PR]
by moyo_au_lait | 2012-03-14 21:17

キッズディスコ♪

ちょっと前にこんなところへ行ってきたよ。



屋内プレイグラウンドなんだけれど、10時と12時の2回、歌のDJお兄さん(?)とやらが出現して、
ステージの上で踊ってくれます。
ちょっとイキな音楽から、その他童謡「ティーポット」や「かかしの歌」や「カエルのラリラリラー」の歌や、「クモのうた」なども歌ってくれて、キッズが大盛り上がりでした~。

ミアタンも身振り手振りで踊ってました~。

しかし、ここが超不便なところに・・・。
車で行けばそれなりに近いのかもしれないけれど。。。
ブリスベンはシティを中心に北部と南部で分かれていて、川がブリスベンを真っ二つに分けているというのに、橋の数が少ないため、シティを通過するか有料道路に乗らないと行き来ができず。。。
私はシティの一方通行などが怖いので、公共機関で行ったのでした。
あと3-4本は橋を増やすべきーーーー!!!
[PR]
by moyo_au_lait | 2012-03-07 21:44

両親来豪♪♪♪


a0075613_2241236.jpg

初めてのボーリング。
滑り台みたいな補助器具なしで転がせたところ、時速2.8キロで転がって、途中で止まった。。。
の写真。


a0075613_22422537.jpg

今回のメインはゴールドコーストの、このソラマメみたいなホテルに滞在したこと。
海が近い素敵なホテルでした~。


a0075613_2244549.jpg

昔、ワーホリの頃にバイトで叱られ、泣きながら励まされたこのビーチに、
10年後にこんな形でまた来るとは・・・。
それでもやっぱり海岸線にこんなにビルが立ち並ぶときれい。
津波が来たらおそろしいけど~

a0075613_22515023.jpg

じいじには、いつまでも肩車させてもらえるように、鍛えてもらわないと~!
相変わらず、「抱っこー」とか言ってますが、もう18キロ!!!ひえぇ~

a0075613_22525344.jpg

みあたんに、ポーズ取らされたヨッピー。かわいい♪
[PR]
by moyo_au_lait | 2012-03-05 23:00

ひまわり組

ひまわり組は、週1回の日本語の教室です。
教室と言うと堅いけど、日本で幼稚園の先生をしていた二人が、
日本の幼稚園のように、日付の呼び方とか、生活のこととか、行事とか、ひらがなも
毎回毎回たくさん教えてくれます。



2歳のときは、親も同伴で、やっぱり先生でないと知らないような歌や工作など一緒にやらせてもらって
本当に楽しかった!


今年からはミアタンも3歳のため、一人デビュー♪♪
しかし、今のところ、別れ際は半端じゃないギャン泣きっっ
先生曰く、ミアタンは抱っこされてシクシク泣くタイプでなく、泣くだけ泣いて、みんなが注目しなくなった頃にひょっこり出てくる(笑)タイプなので、別れ際のシーンは、いつも先生に抱っこされるわけでもなく
ドラマチックに、私を追っかけて中腰になったミアタンを先生がなんとかおさえて
「大丈夫!行ってください」
って言われて、いそいそ出てくる感じです。。。



そして、迎えに行くとー。
いっつも超元気でマシンガントークをしているので、ほっとします。


最近はこの思いがあってか、私と離れることに敏感になっていて、
旦那とミアタンが2時間出かけるときにも、ふわぁーって目に涙ためて、
「みぃたん、すぐ帰ってくるからね、大丈夫!」
って言われ、
幼稚園のウェイテイングリストに名前を載せに行ったとき、
「ママは車でブーンって帰っちゃう?みあちゃん幼稚園行きたくない」
と、また赤ちゃん返りしているこの頃です。

ま、初めてだから仕方ないけれど、4歳までには元気よく幼稚園に通ってくれればいいな。


ひまわり組、母親同伴でなくなってから、写真がもらえて嬉しい!
あんなに泣いてたのに、いい顔してんじゃーん★


a0075613_21442496.jpg
a0075613_22185669.jpg
a0075613_2219153.jpg

[PR]
by moyo_au_lait | 2012-03-05 22:21